格安でリスクもない中国輸入代行のサービス|高効率のPOSレジ

最新のレジ

レジスター

POSレジについて知っておくとよい

POSレジについては、便利な機能が兼ね備えられています。便利な機能としては、釣り銭やお札が自動で出てくる機能があります。釣り銭を間違えずに出せるということは、スムーズなレジ作業に役に立ちますので、店側とお客様側の双方にメリットがあります。POSレジについての最大のメリットはコンビニエンスストアであれば、顧客層と購入品の分析を行える点にあります。これは商品の売れ行きを分析することができ、尚且つターゲット層を的確に絞ることができるためコンビニエンスストアにはとても有用なのです。これはPOSレジを応用したものですが大変価値のあることだと思いますし、顧客には対しても大変メリットがあるものとなります。

工夫すると良いことについて

POSレジを使う際に知っておくと良いことについては、POS自体はバーコードを読み取っていくものです。バーコードは世界で使われていて、日本の場合には49で始まるものと決められています。49が日本に割り当てられた番号なのです。そのことを知っておくことは、基本となります。POSレジの場合には商品をバーコード認識していますが、バーコードを認識させるときはまっすぐにバーコードをかざすのではなく、斜めにバーコードをかざすと認識しやすいです。バーコードを読み取るときには、まっすぐでは認識しにくいという欠点があるのです。スーパーなどでレジに並んでいると、店員さんがよく斜めにバーコードをかざしているのをよく見かけます。